毎日続く家庭生活の救急箱に
お金

「本当にお得なの? 」「何を準備するの?」 初めての節約 家庭菜園

こんにちは、日々、投資資金を増やすために節約を実践しています。(あいーだママ家庭の救急箱)のあいーだママです。

家庭菜園をやり始めて3年になります。

家庭菜園をやっているんだとお話しすると、「家庭菜園って節約できていいよね」なのですが、本当にお得になっているのでしょうか?

私は節約術としては、節約するという方向から見ればに節約になっているような、いないようなグレーな感覚というのが正直なところです。

 

家庭菜園を作るのにかかる費用

では、お家の敷地に畑を作る場合の初期費用

くわ(鍬) ¥1500~ ステンレス製が軽くておすすめ
スコップ ¥1000~ 先がとがっている剣スコップがおすすめ。(穴掘るとき便利)
シャベル ¥250 100円ショップよりホームセンターの全体ステンレスのがおすすめ
ジョーロ ¥800 家庭菜園やるなら大きめがおすすめ
レーキ ¥1500 畝を作った後、ならすのにつかう。草取りにも便利
はさみ ¥500~ 普通のはさみでもいいですが、園芸用は使いやすい
支柱類 ¥2000 竹等で代用すると安く済みます
TOTAL ¥7550
ねこ餅
ねこ餅
初期費用だけでこれだけかかるの?

少し高く感じられるけれど、これらの道具は耐久性のあるものは、とても長く使うことができます。

たとえば私が使っている道具は、20年くらいは使っています。クワとか道具類は使ったら、土をはたいて、水洗いして乾かして保管すると、長持ちしますよ。

仮に10年使うとしてて年間755円位です。

ねこ餅
ねこ餅
約1000円の負担で済むんだね

・どのくらい収穫できるの?

私の畑は、自宅敷地内にある12坪くらい(6m×6m)です。数字で書くと結構小さいですが、実際お野菜を植えたら4人家族の食卓が潤うくらいは収穫できますよ!

野菜の苗は、ホームセンター、園芸店とかで売っていまして100円前後から250円くらいまでで購入。

種を植えてから始めると、もっと割安に苗ができますが、畑の大きさが小さいので種を使いきれないので苗を購入しています。

夏の代表的野菜の、きゅうり5本、なす8本、ピーマン5本、ミニトマト5本を購入して、苗の購入金額が約3000円前後です。

家庭菜園歴3年 アイーダのおおよその収穫量です。

野菜 収穫量 市場価格 得する金額
きゅうり 100本位 30円/1本 3000円
なす 200個位 30円/1本 6000円
ピーマン 250個位 25円/1個 1250円
ミニトマト 400個位 20個入り150円 3000円
TOTAL 13250円
ねこ餅
ねこ餅
苗代が3000円位だから1万円は節約できるんだね

私の畑の大体の平均だけれど、もっと上手な人とかはもっと収量を増やせるし、もっといろいろな野菜の苗を植えれば、その分も節約になります。

肥料とかもこの畑くらいですと1000円位で済むかと思います。

初期費用の道具代(10年平均で755円)と苗代・肥料代を入れても

8000円位はお得になります

ねこ餅
ねこ餅
これだけみると、とても節約に見えるけれど問題があるの?

お金換算で見ると本当に節約になるし、とてもいいんです。

しかし、家庭菜園を作るときは、時間がかかります

家庭菜園にかかる時間

畑の下準備にかかる時間

畑を耕す 1時間くらい。クワとスコップでとにかく耕す。
苦土石灰&肥料まく 20分ぐらい(肥料は10キロくらいあります)
畝を立てる 1時間くらい。平田すらクワとレイキで畝を作ります
苗をうえる&支柱を立てる 1時間くらい。
TOTAL 3時間30分ぐらい(午前中いっぱいくらいかかります)

■畑を維持する

畑を作ったら、お世話が待っています。

見回りや、水やり、成長した支柱に苗を括り付ける、肥料を追加してあげる、収穫などなど。

毎日ではないけれど20分くらいはかかります。

■草取りをする

私の畑ですと、夏場の暑い時は2週間に1回程度草取りをします。1回に大体2時間ほどかかります。

多いように見えますが、夏場は草がとても早く育つのでこの感覚くらいでもかなり草が生えてきてしまいます。逆に冬は草取りは必要ないです。

そして、なにより自然相手なので、せっかく時間をかけて畑をつくったのに、天候や病気とかで収穫がおもうよりできなくなったりということもあります。

■全体だとどのくらい時間がかかるか?

畑を作るのに3時間半、大よそ20分*20日(1か月)で畑のお世話で約7時間、畑の草むしり 2時間*2週間で一回で4時間なので14.5時間くらいかかります。

ねこ餅
ねこ餅
14.5時間も!時給で考えると1時間1000円で14500円!しかも天候とかで取れない場合もある・・少し考えちゃうな

「時間」はお金では買えないプライムレスのものですので、他の事に「時間」充てたい方は節約とはいいがたいと思います。

ねこ餅
ねこ餅
なんで、家庭菜園をやっているの?

これもプライムレスなのですが、心の充足感があるからです。

野菜を収穫できた時、自分で育てた野菜を家族の食卓に乗せられたとき、心から嬉しいと思いますよ。

年間1万円前後で長く楽しめて、おいしい野菜をみんな食べられて、ストレス発散できて、適度に運動できる。時間を考えなければ、とてもおすすめです。

ねこ餅
ねこ餅
趣味として考えれば、とてもお得な節約になりそうだね

まとめ

1・初期費用は長期使用するので、実質はそんなにかからない。

2・お金の換算としては、家庭菜園はお得。

3・時間の換算としては、他の事に時間を使いたい人にはお得感は薄い

4・節約だけ目的ではなく、心の充足感や趣味としておこなうには、とてもおすすめできる。

今回は庭の土地を利用した栽培の節約でしたが、まだ道具をそろえるのではなく、お試しにやってみたい、プチ栽培をしてみたいとかでしたら、市販の豆苗を切った後に、根の部分を水につけてもう一度発芽させる費用0円の豆苗再利用やプランタ栽培もおすすめです。

あと、実際に野菜を育てる前には、野菜の本やインターネットで栽培方法を調べておくこともおすすめします。少し手間だと思いますが、自己流で栽培するのと、ちょっと調べてから栽培するのとでは本当に収量が違くなります。おすすめです!