毎日続く家庭生活の救急箱に
お金

ソフトバンクからyモバイルにのりかえ!超簡単!月5000円の節約

スマホ代金節約(あいーだママ家庭の救急箱)

こんにちは、あいーだママです。
日々の生活って本当にいろいろお金がかかりますよね。
家計節約のため食費、日用品、光熱費の節約等やってきました。
しかし、これら削っても大変な割に節約金額的に少しだし、やる気もそがれてしまいました。
そこで固定費の節約をおすすめします。
今回はこちら!!

このブログでわかること

超簡単!!持ってるスマホのSIMカードを差し替えるだけ!
ソフトバンクからYモバイルに変えて月のスマホ代を半額に抑えよう!

SOFTBANKユーザーからYモバイルに変えるだけでこれだけ料金が違う

私の使っていたプランで比較(1年以上経過)(注意データ量2~3Gくらいしか使わない)

ソフトバンク(1年以上経過)(初期の割引が終了、その他割引き無しでの計算)

■メリハリプラン 7480円(データプランメリハリ(50GB+動画SNS放題)+基本プラン)

■1回5分以内の国内電話無料オプション 800円

 合計8280円

 Yモバイル(1年以上経過)(初期の割引が終了、その他割引き無しでの計算)
スマホベーシックプランS(~3G) 2680円
1回10分以内国内電話無料オプション 0円

合計 2680円

 その差 なんと  月¥5600円
年間にすると67200円もお得になります!!

(ソフトバンク、Yモバイルとも家族割、光ネット割、新規割(期間有)などがあります)

Yモバイル料金(あいーだママ家庭の救急箱)

 

あいーだママ
あいーだママ
通信ギガが少ないなと思うかもしれませんが、
スマホベーシックプランSの上のスマホベーシックプランM(~10ギガ)なら
1000円高いですがデータ通信料がオーバーして
低速度になっても最大1Mpbsまで速度が出せます
ねこ餅
ねこ餅
1Mbpsの速度があれば、LINEやtwitterなどのSNSや
メール・ネットショップの買い物・toutubeを普通に見る
のには支障がないよ

ソフトバンクからYモバイルへのSIM差し替えのメリット!・デメリット

ソフトバンクからYモバイルへのSIM差し替えのメリット

  1. ソフトバンクからYモバイルへの変更だとMNP(携帯電話番号ポータビリティ)への連絡がいらない
  2. 今手元にあるスマホのSimカードをかえるだけだから、内部データはそのまま使える!データの移動が必要ない
  3. 料金は格安スマホ並みに安く通信速度はキャリア並に良いという良いところ取りができる。
  4. ソフトバンクの傘下のブランドだから、実店舗が数多くあり、対面での手続きやトラブルに対応できる。
  5. 契約期間の縛り無し!契約解除料も無し!
ねこ餅
ねこ餅
実店舗が多いっていいよね!
確かに格安スマホって、ほぼ店舗無しでオンラインのみってところがほとんどだよね。
それがネックで格安スマホに替えられない人も多いんだよね

ソフトバンクからYモバイルへのSIM差し替えのデメリット

  1. SIMロック解除をしなければならない
  2. UQモバイルのように低速度データと高速度データの切り替えができない(消費ギガの自己調整ができない)
  3. yモバイルはあまったデータ量の翌月への繰り越しができない
  4. ソフトバンクからYモバイルの場合、番号移動だけのため乗り換えの特典が付かない
  5. 5G】対応ではない

Yモバイルに申し込む前にSIMロック解除をする

これはとても重要なのですが、ソフトバンクからYモバイルに変更する際は、事前にスマホのSIMロックを解除する必要があります。
(SIMフリースマホでしたら、こちらは必要ありません)

ソフトバンクの店舗でも、ネットのMysoftbankからでも対応できます。

店舗・・解除料金3000円かかってしまうのがデメリットですが、自分一人でSIM解除が不安な場合は利用することをおすすめします。

ネット(オンラインショップ)・・店舗では3000円する手数料が発生しません。

ネットでの解除方法

My SoftBankからのSIMロック解除の申し込み手順

  1. いずれかの方法で端末のIMEI番号(製造番号)を確認しておく
    方法➀ 電話発信画面で「*#06#」と入力する
    方法➁ androidの場合、設定 > 端末情報 > 端末の状態
    方法➂ iPhoneの場合、設定 > 一般 > 情報
  2. My SoftBankにアクセスし、携帯電話番号とパスワードを入力してログインPCの場合■タブから料金プラン/オプションの確認・変更>SIMロック解除対象機種の手続き
    スマホの場合は契約確認・変更>SIMロック解除対象機種の手続き
  3. IMEI番号を入力し、次へをクリック
  4. 注意事項を確認し、「解除手続きをする」をクリック
  5. 「SIMロック解除方法を見る」をクリックし、指示に従って操作を完了

受付時間:午前9時から午後9時まで

ねこ餅
ねこ餅
持っているスマホによっては、SIMロック解除の条件が「商品購入以降100日以上たっているか」など変わるので注意してね

早速Yモバイルに申し込もう!

Yモバイルに申し込むのには店舗・ネットどっちがおすすめ?

ショップかネットか(あいーだママ家庭の救急箱)

個人的には、時間を大いに節約できるネットのオンラインショップをすすめます。

しかし、SIMカードの取り換えや、手続等不安がある場合店舗をおすすめします。

 Yモバイルショップ(店舗)

メリット

  • スタッフがいるので、安心して手続きができる
  • SIMカードの取り換えをしてくれる
  • 希望のSIMがあればその日のうちに変更できる

デメリット

  • 予約を取る必要がある
  • 予約時間に行っても待たされたりする
  • 事務手数料がかかる(3000円)
  • いらないオプションをすすめられる場合もある

Yモバイルオンラインショップ

メリット

  • 店舗への予約を取る時間、店舗移動の時間、予約しても待たされる時間 3つの時間を短縮可能!
  • 事務手数料(3000円)も無料
  • paypayボーナスなど特典が付く場合もある
    (*2020年11/10現在はyモバイル ヤフー店事前に登録するとpaypayボーナスポイント3000ポインとがもらえる)

paypay特典(あいーだママ家庭の救急箱)
Yモバイル ヤフー店
https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

  • デメリット
  • 自分で操作して申し込み、契約すること(しかし画面右側にチャットで相談というところをクリックすると質問でき、丁寧に答えてくれます)
  • SIMが申し込みから手元に届くまで3~4日くらいかかること
  • SIMの取り換えも自分で行うところ
    (ネットでSIM差し替え手順と検索するとたくさん出てきます。結構簡単です)
  • Yモバイルへの開通の手続き(電話)も自分でする(到着した書類に書いてあります)

お得に乗り換えるためベストタイミング

ソフトバンクからYモバイルに乗り換えるときは、ソフトバンクの契約締切日に注意してください。

ソフトバンクの請求締日は10日・20日・末日の3通りあります。
ネットの「mySOFTBANK」から確認できます。(要ソフトバンクIDとパスワード)

この締日を1日でも過ぎてしまうと、一カ月分の料金を請求されます。
Yモバイルは月途中に加入した場合は日割り計算となります。

スマホのキャリアを交換する時は、トラブル等も考えて、

締日ギリギリではなく少し余裕をもって切り替えることをおすすめします

まとめ

ソフトバンクからYモバイルへの変更いかがだったでしょうか?

おさらいするとこのような流れで契約していきます。
スマホ契約の流れ(あいーだママ家庭の救急箱)

ソフトバンクをお使いで、お手持ちのスマホを変えることなく、通信料金を下げたい場合は、早い方法かと思います。

ネットのオンラインでの手続きが不安な場合、手軽に実店舗でも契約できる格安スマホは今のところYモバイルが最強です。

実店舗では若干事務手数料がかかってしまいますが、スマホの代金が半額近く安くなるのですぐに元が取れます!!

しかも、もしもっといいところが見つかったり、元のソフトバンクに戻りたいとき等は、Yモバイルには2年縛りがありませんので移動が可能です。

家計に大いに貢献してくれるので、ぜひともおすすめしたいです!!